HOME > スタッフブログ > 活版印刷。平版印刷、風合いは捨てがたい。名刺やコースターやショップカード、大阪市北区

活版印刷は今はあまり使わなくなりました。平版印刷に押されて市場がなくなってしまっていますが、その風合いは捨てがたいものがあります。手触りが印刷部分が凹みがあって、印刷部分がはっきりとわかります。こういった手作り感が最近見直されて名刺やコースターやショップカードなど、ある程度厚い用紙を使うものに活版印刷をご指名されるお客様がおられます。セントウェル印刷は大阪市北区にあって活版印刷もご提供できますのでどうぞご相談お待ちしております。

pagetop