HOME > ポスター印刷 > ポスター業者を選ぶ時のポイント

はじめに

お客様を呼び込むためには広告を入れることももちろんですが、会社や店に貼るためのポスターも忘れてはいけません。広告を見て訪れるお客様がすべてではなく、会社や店に貼られているポスターを見て訪れるお客様も多くいます。
今回は、ポスター制作のためにどうやって印刷業者を選べばよいのか、それに対するチェックポイントをご紹介します。

ポスター印刷を依頼したい

ポスターを作りたいと考えた時には、はじめに印刷業者を探します。ネットでは口コミが書かれている場合もあるため、印刷業者選びの参考にしている方も多いでしょう。しかし、口コミはあくまで個人的な主観のものであることを忘れてはいけません。少ない事例ではあると思いますが、わざと悪く書く人もいないとは言い切れません。そのため、きちんと業者を見極めることが大切です。

◇印刷業者を見つける
はじめてポスターを作る時には、どうやって作ればよいか分からない方が多いでしょう。そういった場合には、まずは印刷会社に連絡を入れることから始めましょう。連絡をしたからといって、すぐにその会社でポスターを作る必要はありません。連絡を入れた時の相手の対応などで、事業宣伝などのポスターを任せるに値するかどうかをしっかりと探ってください。適当な対応をする業者だった場合には、依頼するポスターも適当に扱われかねません。自分が納得できる対応をしてくれる印刷業者を見つけましょう。/p>

ポスター印刷業者のチェックポイント

近年、印刷会社の需要は増え続けており、多くの印刷会社が存在しています。昔から長く続けている印刷会社から、最新の機械を導入している新しい会社など、印刷会社といってもその技術はさまざまです。今回は、多数の会社からどのように印刷会社を見極めるかをご紹介します。

◇印刷技術
印刷会社には、見本となるポスターなどが必ず飾られています。もしくは、ホームページなどで実績として公開しているかもしれません。しかし、インターネットで見極めるのではなく、都合をつけられるようでしたら、なるべく印刷会社に赴いて実物を見ましょう。印刷技術は確かなのか、店頭にあるポスターなどで紙質や色合い、再現性などを判断してください。近年の印刷業者は、ポスターだけではなく文房具など、いろいろな種類の販促品の印刷を行っていることも多いため、ポスターだけではなく他の制作物を見ることも効果的です。

◇注文への対応
まずはポスター制作のために見積もりを出してもらいましょう。相手は印刷のプロです。分からないことがあったら積極的に聞きましょう。しかし、ここで気を付けたいことは、きちんと依頼者の相談に乗ってくれるか、疑問に対しての答えを素早く出してくれるかということです。その場その場で出てくる疑問に、きちんと印刷業者が答えられるかどうかで、信用できるかを判断してください。

◇納期厳守
印刷会社も仕事であるため、納期は厳守してくれます。しかし、ごくまれに納期を守ってくれない会社があることも事実です。きちんと納期を守ってくれるか、守ってくれないと依頼者が困るということをしっかりと伝えましょう。突然、納期を破る業者もわずかながらいますので、その時はきちんと話し合いましょう。

がっかりする出来上がりと対応

せっかくポスター作成を依頼しても、思っていたような出来栄えではなかったということも珍しくはありません。そういう時には、きちんと刷り直しを依頼しましょう。刷り直しを依頼する場合には、どの辺が悪いのかなどの理由を相手に伝えてください。ただ単に気に入らないということだけでは、印刷会社としても修正が難しいです。そのため、どういうものを望んでいるかをはっきりと伝えることが大切です。会社や店の宣伝になるポスターですので、決して妥協をしてはいけません。

◇色合いが違う

青で指定していたのに完成したポスターが赤になっていた場合には、印刷会社に刷り直しをお願いしましょう。色合いなどは、印刷会社と依頼者の間ですり合わせがあるはずです。依頼書と違った色合いになっているとなれば、正当な修正理由になります。パソコンなどによっては、僅かに色合いが違って出る場合もありますので、正式に依頼する前に試し刷りをしてもらいましょう。試し刷りの段階で希望と違うところがあれば直してもらうことも可能ですので、なるべく試し刷りをしてもらうようにしましょう。

◇誤字脱字がそのまま
どんなに気を付けていても出てしまうのが誤字脱字です。誤字脱字がそのままの場合には、きちんと印刷会社に伝えましょう。そして、しっかりと直してもらった後に、刷り直しをしてもらいましょう。ただし、ほとんどの場合がきちんと誤字脱字の確認をしていますので、そのままというケースはごく稀です。

ポスター印刷の業者の選び方

せっかくポスターを作るのであれば、気持ちよく作りたいと考えることは依頼者として当然のことです。しかし、初見の場合には、技術面を見ることはできても、依頼者に対する対応がよいかどうかは見極められないことがあります。こちらでは印刷業者の選び方についてご紹介します。

◇制作のプロに作ってもらう
お金を出して作ってもらう以上、その道に長けたプロにお願いしたいと考えるのは当然のことです。実際にお願いする前には、いくつかの希望を提示して、印刷会社からサンプルを出してもらいましょう。ある程度の実績がある印刷会社なら、今までのパターンなどから、希望に近い制作例を出してくれることがあります。また、デザインからお願いする場合には、今までの実績を聞いてみることもひとつの方法です。印刷会社が手がけたデザインなどを見せてもらうことができれば、依頼者もお願いがしやすくなります。

◇丁寧に対応してくれる業者を選ぶ
ポスター作成の技術も大事ですが、対応してくれる人が丁寧か、そうではないかを基準に考えることも大切です。どんなに素晴らしいポスターを作る印刷会社だったとしても、対応が横着だったり、素っ気なかったりすると依頼者も気分が悪くなってしまいます。依頼するポスターについてもそうですが、気分良くお願いしたいという気持ちが依頼者にはあります。そういった意味では、印刷会社の対応を知るために、電話で問い合わせをすることも一つの方法です。ポスター制作をお願いしたいから伺いたいなどと、来店を理由に問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。その時の電話対応で、丁寧に接客してくれるかどうか、多少は分かるはずです。

まとめ

今回は印刷業者についてご紹介しました。ポスターは安価で大量生産できるものであるとともに、会社や店の戦略ともなる優れた広告です。集客効果のないポスターを制作してしまうと、企業側の損失にもなります。簡単に作れる物だからこそ、失敗がないように選びましょう。ポスターというものは、依頼する印刷業者と二人三脚で作らなければいけません。きちんと希望を聞いてくれて、相談に乗ってくれる印刷業者を見つけましょう。
ポスター印刷を検討されている方は、ぜひ一度当社にご相談ください。

pagetop