HOME > スタッフブログ > カレンダー受注が最盛期

来年は天皇の退位、交代で祝日が変更になったり、来年のカレンダーの受注が遅れ気味でしたが、いよいよそうも言っておれず、オリジナルカレンダーや刷り込み型のカレンダーの発注が多くなってきました。今日も大阪の北区や中央区のお客様から、去年と同じ型での増刷カレンダーの問い合わせと発注があって、これからいよいよカレンダーの印刷が最盛期になりそうです。

pagetop